2019年度 京都支部主催 第2回資格更新研修会ご案内

申し込み受付期間は、2019年6月26日(水)朝~7月10日(水)です。
先着順ではありません。

お申し込みはこちらから

■2019年度 京都支部主催 第2回資格更新研修会ご案内
■研修テーマ:「VinelandⅡを活用した理解と支援」    (6.0時間2ポイント)
■講師:黒田 美保 氏 (名古屋学芸大学・臨床発達心理士会幹事長)
■日時:2019年7月20日(土) 10:00~17:00 (9:30受付開始、昼休憩1時間)
■会場:京都ノートルダム女子大学  京都市左京区南野々神町1番地  京都市営地下鉄烏丸線「北山駅」下車、徒歩7分
<http://www.notredame.ac.jp/access.html>
(お車での来場はご遠慮ください)
■研修内容:知的障害や発達障害等のある方への支援のために、標準化されたアセスメントツールが様々開発されてきています。その中で適応行動という視点から日常生活の困難さを客観的に評価する尺度として、日本でもVinelandⅡ適応行動尺度が標準化されています。本研修では、「日本版VinelandⅡ」の作成チームメンバーのお一人である黒田先生に尺度の概要についてご講義をいただきます。また、研修後半には面接のロールプレイや採点実習、支援方針の検討実習などを行います。本研修を受講することで、日常生活における支援の焦点を見極める力をつけていく一助とします。 ※マニュアルをお持ちでない方には貸出します。お隣の席の方と2人で1冊を共有してご使用いただく予定です。ご自身や職場でお使いのマニュアルがある場合はご持参いただくとよいかと思います。
■参加費:2,000円(検査用紙、資料代含む)
■申込受付期間:2019年6月26日(水)~7月10日(水) 100名定員  ※ 期間外での申込受付はいたしません。 ※ 先着順ではありません。定員を超えた場合は抽選により参加の可否を決定します。参加可否の結果は、締め切り後、申込者全員にお知らせします。 ※ 参加可否の連絡後に、ご都合により参加できなくなった場合は速やかにご連絡ください。
■申込方法:1.支部ホームページ<https://jacdpkyoto.org/>研修申込専用フォーム 2.支部研修申込専用アドレス<kensyu@jacdpkyoto.org>にメール送付 上記1、2、いずれかの方法で、以下の内容を明記の上、お申込みください。【①氏名、②ID、③所属支部、④所属先、⑤マニュアル借用希望か持参か】 ※なお上記のアドレスは、いずれも「研修申込専用」となっていますので、申し込まれた後すぐに「申込受理」の返信があります。もし、返信がない場合は支部アドレス <info@jacdpkyoto.org>、または支部ホームページお問合せフォームにご連絡ください。
■留意事項: ・当日は、IDカードを持参ください。お忘れの場合は研修ポイントが交付されません。 ・10分以上の遅刻、早退をされた場合、ポイントは交付されません。 ・今年度会費が未納の方は、研修に参加できません。研修会当日直近に納められた方は、受付バーコード読み取り時に「本部での納金処理未了」となる場合があります。念のため入金票の控えをご持参ください。 ・研修会での写真撮影・録音・録画はお断りしております。ご了承ください。録音等、必要な方は事前にご相談ください。 ・記録にパソコンをお使いになる場合は、タイピング音にご配慮をお願いいたします。 ・当日は大学の食堂・売店は開いていません。近隣に食事ができるお店も多くありません。昼食を持参されることをお薦めします。 ・お問い合わせは、支部ホームページ「お問合せフォーム」をご活用いただくか「支部メールアドレス」まで、お願いいたします。