【2019年度京都支部主催第1回資格更新研修会(公開講座)のご案内】

■研修テーマ:大規模災害発生後の心理プロセスと、子どもと支援者への 心理支援について」 (3.0時間1ポイント)

■講  師:平野 幹雄 氏 (東北学院大学)

■日  時:2019年4月21日(日)13:00~16:00(12:30受付開始)

■内  容:近年は日本各地で災害が絶えず、心理職には様々な役割が求められるようになってきました。公認心理師をはじめとした心理職には心理的応急処置(サイコロジカル・ファーストエイド)や他職種とのチーム連携の中で心理支援者として重要な役割が求められます。将来に備え、日ごろからその知識と技術の研鑽が必要であり、臨床発達心理士として、学んでおくことは少なくありません。今回は、日本臨床発達心理士会東北支部の平野幹雄先生をお招きし、大規模災害後の心理プロセスについて、先生ご自身の東日本大震災の経験もふまえて概説いただきます。また、子どもやその支援者のニーズと具体的な支援のあり方について話題提供をいただく予定です。

■参加費:500円

■申込受付期間:4月3日(水)~4月17日(水)

京都支部正会員の方は、できるだけ、郵送します総会資料に同封しております葉書にて事前登録をお願いします。

本研修会は「公開講座」としますので、会員外の心理職、隣接分野の専門家、大学院生等の方にも参加いただけます。会員の方は、会員の同僚やお知り合いの方にもおすすめいただければと思います。支部研修申し込みフォームよりお申し込み頂きますよう、お願いいたします。

■申込方法:できるだけ①氏名、②ID、③所属支部、④所属を記入の上以下のいずれかの方法で事前登録をお願いします。今回は当日参加もできます。 

1.支部ホームページ<http://jacdpkyoto.org/>研修申込専用フォーム

2.支部研修申込専用アドレス<kensyu@jacdpkyoto.org>にメール送付

なお、上記のアドレスは、いずれも「研修申込専用」となっていますので、申し込まれましたら「申込受理」の返信があります。もし、返信がない場合は支部ホームページお問合せフォームから、または支部アドレス<info@jacdpkyoto.org>にお問合わせください。

■留意事項: ・当日は、IDカードを持参ください。お忘れの場合は研修ポイントが交付されません。

・10分以上の遅刻、早退をされた場合、ポイントは交付されません。

・会員の方は、2019年度会費が未納の場合、研修には参加できますが、ポイントは発行されません。研修会当日直近に納められた方は、受付バーコード読み取り時に「本部での納金処理未了」となる場合があります。念のため入金票の控えをご持参ください。

・研修会での写真撮影・録音・録画はお断りしております。ご了承ください。録音等、必要な方は事前にご相談ください。 ・記録にパソコンをお使いになる場合は、タイピング音にご配慮をお願いいたします。