京都支部主催2017年度第3回資格更新研修会のお知らせ

【テーマ】 VinelandⅡ適応行動尺度について(3時間1ポイント)

【講師】 黒田美保氏(広島修道大学教授・臨床発達心理士会東京支部長)

【内容】 ICFは、障害は本人と環境との相互作用の中に現れると指摘していますし、DSM-5の診断基準においても知的水準だけでなく、日常生活における適応の困難さを含むようになりました。その日常生活の困難さを判定する尺度として、VinelandⅡ適応行動尺度が出版されています。本研修では、「日本版VinelandⅡ」を作成されたメンバーのお一人である黒田先生に尺度の概要についてご講義を頂きます。また、講義の後、面接のロールプレイや採点実習、支援方針の検討実習などを行う予定です(内容に変更がある場合があります)。

【日時】 2018年2月4日(日)14:00~17:00(受付開始13:30)

【会場】 京都ノートルダム女子大学(京都市左京区下鴨南野々神町1番)京都市営地下鉄烏丸線北山駅より徒歩7分(車での来場はご遠慮ください)

【参加費】 1,000円(記録用紙代を含む)

【定員】 100名(先着順)

【持ち物】 Vineland-Ⅱの面接マニュアルをお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は2人1冊の割合で貸し出しますのでお申し出ください。(なお、マニュアルの貸出は日本文化科学社のご厚意によります。)

【申込期間】 12月17日(日)~1月12日(金)(申込期間外は受付ません)。申し込み後3日以内に参加の可否およびキャンセル待ちについて返信をいたします。4日経過後も返信がなければ、支部事務局までお問い合わせください。また、支部事務局からの返信が受けられるよう受信の設定、あるいは受信可能なメールアドレスの登録をお願い致します。

【申込方法】 1)氏名、2)登録番号(ID)、3)所属支部、4)所属、5)マニュアルの貸出要・不要

以下の①②いずれかの方法でお知らせください。
①京都支部ホームページ「お問い合わせ」フォーム<http://jacdpkyoto.org>
②京都支部メール<info@jacdpkyoto.org>

【留意事項】 1)IDカードを忘れられた場合、10分以上遅刻早退はポイントを交付できません。2)年会費未納の方は研修会に参加できません。研修会当日までに未納(納金処理未了)の場合は、研修ポイントが無効になる場合があります。3)申込多数の場合、受付を締切ることがあります。期日より早く締切った場合、支部ホームページにてお知らせいたします。4) 参加可となった方で、急なご都合で欠席される場合は、速やかに支部事務局にご連絡下さい。